ここから本文です。

徳永

徳永 泰輝 (とくなが たいき)

理科って何て面白いんだろう。身近な「なぜ?」を解き明かすぞ!

座右の銘

人生は何事をもなさぬにはあまりに長いが、何事かをなすにはあまりに短い

趣味

サイクリングと読書!大の司馬遼太郎ファン

学生時代夢中になったこと

海外旅行、古本屋巡り、有名人を見に行く、芸術を見に行く

自分を動物にたとえると?

カバ。のんびりとマイペースに過ごすのがやっぱり一番。けどやるときはやるぞ。

啓明舎っ子たちに一言!

人生は冒険だ!当然生きていればつらいこともある。しかしつらいことから逃げ出したら冒険は終わりだ。つらいことの先には必ず楽しいことが待ってるから。ネバーギブアップ。あきらめないで!

徳永タイトル

徳永 泰輝からのメッセージ

徳永全体塾教師というのはただ勉強を教えれば良いのでしょうか?私はそうは思いません。子どもたち一人ひとりが、人生というドラマを自分の力で書き上げられるようにお手伝いをすることこそ塾教師の本分だと私は考えています。しかし、私も偉そうに言える立場にはありません。私も一人の生徒として、子どもたちと一緒に学び成長していく。そんな教師を目指して日々精進してまいります。

今、日本は超高齢社会を迎え、岐路に立たされています。日本の新しい歴史を創っていくのは今を生きる私たちであり、これから生まれてくる子どもたちです。新しい時代を切り開いていくために必要な力、それは自ら考え、行動する力です。授業でそうした力を育んでいけるよう精いっぱい頑張ります。

徳永 泰輝の宝物

「ウォークマン」徳永宝物
最初のウォークマンは小学生の時、父親が買ってくれました。CDがなくても、音楽が聴けることに感動でしたね。
今のウォークマンは3代目。せっせと音楽を取り込んで、現在3,000曲以上入っています!最近は海外の音楽や昭和の歌謡曲を収集中。
どんなにつらいことがあっても、音楽を聴けば頑張ろうという気になれる。音楽の力って不思議ですね。

徳永 泰輝の休日

徳永休日お気に入りのロードバイクで街中を探索しています。車や電車ではただ通り過ぎていた景色も、自転車で回ってみると、全然違う景色に見えます。当たり前のことですが、どの街にも建物があり、自然があり、人々がそこで暮らしています。心地よい風を感じながら、そんな景色を「実感」するのは何よりも楽しいです。

徳永 泰輝の授業
近日公開予定!